フトジマナミシャク  成虫

先週の土曜日に近隣の河川敷で見かけた小さめの蛾である。

色彩や微妙な紋様の違いに変異が多そうな蛾であるが、なんとかこの写真と瓜二つみたいな画像を、このフトジマナミシャクの中から見つけ出す事が出来た。

ゆえに、フトジマナミシャクという事にしておく。

幼虫の食草は、セリ科、アブラナ科、キク科……色々であるみたいである。

コメントを残す