オオトビモンアツバ? 成虫

ちょうど1週間ぐらい前に我家の外灯下に来ていた蛾の一つである。

大きさは、前翅長12ミリぐらいだったと思う。雰囲気からヤガ科のアツバの仲間かとは思ったが、アツバの仲間にしては、かなり小さい方だと思う。

さて、ネット上のアツバの仲間の写真と照合していくと、オオトビモンアツバが一番近いと思った。種名にオオ(大)と付くが、前翅長13ミリぐらいの蛾と紹介されていたので、上の写真の個体のサイズと合致はする。そして、過去に私の投稿で、既にオオトビモンアツバの投稿がある事に気が付いたが、どうも知識不足の時代の投稿で、写真の主はオオトビモンアツバではないと思う。近々、削除なり修正なりをしようと思う。

幼虫の食草は、イラクサ科のカラムシとの事であるが、我家の近所は、水田方面へと歩けば、嫌って言うほど、カラムシは自生している。

コメントを残す